代表挨拶

弊社のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

令和元年、高崎建設は創業71年を迎えました。

昭和23年4月、福井県足羽郡美山町(現 福井県福井市)にて創業以来、『和親協力、責任完遂、誠意奉仕』を社是に掲げ、多くの皆様のご理解、ご支援の元で企業活動を行ってまいりました。

地元福井県内はもとより、全国規模での大型土木工事から維持修繕工事まで幅広く社会インフラ整備に対応するとともに、災害時における応急の対応など地域の安全安心にも貢献しております。

創業以来、得意の重機土工事のみならず大小様々な工事施工の積み重ねで施工技術者・技能者60余名を有し、安全管理や施工管理も含めた建設工事に対応出来る体制を整えられるに至りました。

本社所在地において、グループ企業のユタカ(株)ではJIS認証の生コンクリート製造工場を有し、ミキサー車13台で迅速に資材供給ができる体制を整えております。また、高崎建設(株)圧送部ではコンクリート圧送車を5台所有し、顧客の様々なニーズに対応できるよう日々研鑽しております。

弊社は各部門の果たすべき役割を着実に実行し、地域社会への貢献を通してグローバルな視野で持続可能な社会の実現と子どもたちが活躍できる明るい未来の創出を目指して企業活動を行ってまいります。

今後とも変わらぬご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。